« 密会・・・ | トップページ | お知らせ »

2009-06-28

~Bike Photo Collection-14 香りを感じる風景とバイク~

Bike Photo Collection・・・

それは、全国に散らばった写真好きのオートバイ乗りが、相棒を撮った写真を持ち寄って、みんなで騒ごうという企画である。

決め事は非常に少ない。

1、その回の幹事が決めたテーマに沿っていること。

2、同じく幹事が決めた日に記事をアップすること。

3、安全に充分留意すること。

以上、3点のみ

文体の割りに、非常にゆるい企画だったりする(笑

しかし、この企画にかける各々の思いは、その写真から充分に感じられるすばらしい企画であることは間違いない。

今回の幹事はnozoさん
ご苦労様です。

そして、テーマは「香りが感じる風景とバイク」

また、愉しく悩ませていただきました。

前回、小物を使った写真だったので、今回はどうしても、自然を題材にしたかったので、余計でした(風景写真は苦手・・・)

とは言え、イメージは割りと早く沸きました。
あとは、天気と休みのタイミングが合うこと。
このタイミングが中々合わず・・・
結局、撮ったのは6/25(木)のことでした。

この日、昼から出かけ、撮影場所にいたのが、2時間・・・
撮った枚数、百数十枚・・・
約半分が、技術的にボツ・・・
手ぶれ、被写体ぶれ、アングル、露出・・・によるものです。

残りから、イメージに合わないものを省いていって、残ったのが3枚・・・

全て、同じ位置から撮っているので、写っているものは大差ありません。
ただ、ニュアンス・・・空気感かな?が違うと思って撮ってます。

大きく違うのは、ピントの位置・・・

レンズは全て、AS-S DX Zoom-Nikkor ED 55-200mm F4-5.6Gを使用して、テレ側の200mm(35mm換算 300mm)で撮っていますが、前2枚は、もっと長い250~300mmが欲しかったのですが、持っていない為、撮影後にトリミングをしています。

前置きが長くなりましたが・・・

今回の作品「香りを感じる風景とバイク」

Dsc_9076_edited5

ピント位置 相棒
シャッタースピード 1/100
F値 5.6

相棒にピンを持ってくることで、煩雑な背景を整理しています。
ただ、情景がわからなくならない程度に、絞っています。

Dsc_9077_edited3

ピント位置 江ノ電
シャッタースピード 1/160
F値 5.6

江ノ電にピンを持ってくることで、場所を特定し、場所のイメージから情景を想像してもらうことを狙ってます。
さらに、シャッタースピードを上げることで、江ノ電の被写体ぶれを抑え、少しアンダーにすることで、傾きだした陽射しを強調しています。

Dsc_9111_edited3

ピント位置 海
シャッタースピード 1/80
F値 8.0

海にピンを持ってくることで、海を強調し、
また、シャッタースピードを落とすことで江ノ電のスピード感を出しています。
また、シャッタースピードを落としたことで少し明るくなったのを、一段絞ることで補い、陽射しを強調しています。
さらに、少し、広くフレーミングすることで、この場所のイメージが膨らむことを狙っています。

と、こんなことを考えながら、シャッターを切ってますが、うまくいっているかどうか・・・

どんな香りを感じていただいたでしょうか?
「海」とか「潮風」、「夏の夕暮れ」、「陽射し」といったものを感じていただければいいのですが・・・

|

« 密会・・・ | トップページ | お知らせ »

コメント

パパ。さん、こんばんは。
どれも力作ですね!
技術的にとっても参考になりますよ。
私の場合、とにかく場所命ですから(汗
江ノ電、海、潮の香りが感じられます。
バイクに当たる夕陽は二枚目が雰囲気でてますね(^^)

投稿: nozo | 2009-06-28 00:46

■nozoさん
こんばんは。
幹事、ご苦労様です。
お褒めに預かり光栄です。今回は基本に立ち返って、撮って見ました。
奇を衒わず、ニュアンスや空気感を大切にシャッターを切りました。
撮っているうちに日が傾いてきて、夕暮れの感じを織り込んでみました。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 01:06

こんばんわ~

ここ、高校の前ですよね?
私も以前ここで撮影しましたよ~

私は夏の香りを感じました。>鎌倉だからか?

投稿: zarusobaman | 2009-06-28 01:07

あの日に撮った写真ですね
3枚目、好きだな~
場所的にもイメージ的にもすごく身近な香りです。
いつか、海を望む高台から撮った写メをパパ。さんに送った事がありましたが、この道の上です

投稿: 湘南ライダー | 2009-06-28 01:26

パパさん、こんばんは!
パパさんのその努力に敬意を表します。
この絵からすると、坂道なんですかね~?
私の好きな構図です。
坂の上から海を眺めてて、電車が通る・・・
潮の香りが、下から吹き上げてきますね!
2時間もいたのであれば、家に帰っても
潮の香りがしみついていたのでは???

投稿: 小弘 | 2009-06-28 01:49

パパ。さん こんにちは

やられた…
思わず「いいなぁ」と呟いてしまいました。
味のある江ノ電に海を配した構図。
私は昭和の匂いを感じました。
ロマンチストじゃなきゃ撮れませんよね(笑)

投稿: GAZZY | 2009-06-28 10:43

こんにちは。Tです。
ご無沙汰してます。

凄く素敵な写真ですね。何かのコマーシャルを見てる様です。私もGAZZYさんと同じく昭和の香りも感じました。
いや~、素晴らしい!

P.S.
2枚目に一票!

投稿: Mr.T | 2009-06-28 17:00

こんばんは

プロですね。雑誌の表紙のような香りが(笑)

投稿: アキラのあっちゃん | 2009-06-28 21:24

写真教室のようで勉強になります。
絵的には1枚目が好きなのですが、香りを感じるのは3枚目です。
なんでだろ?

この場所いいですね。W400の写真もありましたね。
すごく印象的で記憶に残っています。

投稿: | 2009-06-28 21:51

パパさん、こんばんわ~。^^
海にはメッタに行けないので磯の香りが懐かしい。(笑)
ボケが柔らかいナイスな写真ですね。

投稿: はゎい | 2009-06-28 23:18

■zarusobamanさん
そうそう、高校のところです。
この間の鎌倉遠征のときですよね。
今度、遠征するときはご一緒させてください。

海の香りを感じていただければ幸いです。
鎌倉だとわかっていただければ、そこからイメージが膨らみますからね。
実体験があればなおさらです。

…それが、狙い…

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:19

■湘南ライダーさん
こんばんは。
あの日の写真です。
教えていただいた極楽寺のいったんですが、ジジババの団体さんが多くて、停められませんでした。
でも、おかげで帰りに、江ノ電とツーショットが撮れるところを見つけて、写真撮ってきました。

湘南ライダーさんには、身近な香りなんですよね。
羨ましい。
でも、こんなところに住んだら、毎日、相棒に乗って、波に乗って…たまにお○なの子に乗って、仕事になりません(笑

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:26

■小弘さん
ありがとうございます。
自分にとって、今回のバイコレが一区切りになるので、三ヶ月ぶりに真面目に、ファインダー覗きました。
坂の上から撮ってます。
相棒まで20m、江ノ電までさらに20m、そっから海まで40m
相棒の位置を変えながら、一番自然に俯瞰で見える位置を探しました。

>潮の香り…
は、ともかく、2時間もいたんで、潮風で髪の毛がごわごわでした(笑

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:36

■GAZZYさん
ありがとうございます。
先日、お話した撮りたい写真というのがこれです。
>江ノ電…
10~15分待って、踏切が鳴ると、カメラ構えるんですが…
来るのが新型なのか、旧型なのかわからないのでとにかくシャッター切りました。
正直、写真としては今回のものよりいいものがあるんですが、新型だと空気感が、全然、違うんですよね。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:42

■Mr.Tさん
こんばんは。
ありがとうございます。
昭和の香り…届きました?
↑で書いたとおり、かなり苦労しました。

>二枚目…
陽射しの感じが、よく撮れていると思います。
それを狙っただけに思い通りに撮れてて、安心しました。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:45

■アキラのあっちゃんさん
ありがとうございます。
プロには、程遠いですが、これが今の私の精一杯です。

こちらからもお邪魔しますね。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:47

■今さん
こんばんは。
>写真教室…
説明は後付と言えば、後付なんですけどね(何?
撮っているときは、「もっと、こうしたい、あぁしたい」とSS変えたり、F値変えたりしてるから…
「これだけ、ぼかしたいからF値はこれで…」という撮りかたはしていません。
家に帰って、画像データを確認しながら、「なんで?このときF値を弄ったんだっけ?」とか考えると、説明したような理由があって、弄っているということで理解していただくと…
一枚撮って、どんどん追い込んでいくという撮影スタイルは変えられません。
でも、最近は、それが色々な方向に広がっていくようになったんで…
今までなら、一枚目だけで満足して帰ってきて、あとから「なんで?こういう撮り方やあぁいう撮り方しなかったんだろ?」って後悔してばかりでしたから…

>一枚目と三枚目・・・
たぶん、一枚目は、このフレームの中できちんと完結しているんだと思います。
三枚目は、このフレームの中だけでは、完結してなくて、このフレームの外側が続いていることがわかるんだと思います。
よくカメラマンが、人差し指と親指で四角を作って、風景を切り取りますよね?一枚目はあの四角の中だけなんです。
三枚目は、四角の外まで見えているんだと思います。
自分で言うと何ですが・・・(笑
「そうなるといいな」と思って撮ったものですから・・・

>この場所…
覚えてていただいたんですね。嬉しいです。
実は、あの写真をCBで撮りたくて、今回ここに行きました。
実際は、あのときの道の一本横の道なんですが…
あの時の道は狭くて、さすがにCBを停めると、四つ輪の走行の邪魔になるので、あきらめました。

今度、「鎌倉まったり撮影ツー」行きません?
例の切通しも行ってないし…

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-28 23:59

■はゎいさん
こんばんは。
はゎいさんに褒められると、照れくさいですね。
出来るだけ、情景の空気感を出したかったのと、広がりを持たしたい、でも、絞りすぎると背景がうるさくなるんで、F値には苦労しました。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-29 00:04

こんばんは!

夏独特の夕暮れの海沿いの香りを感じました、やっぱり江ノ電いいですねぇ…

ピント変えたりシャッタースピード変えたり、の微調整で少しずつ香りも違ってきますね、毎回勉強になります…

個人的には2枚目の写真が一番好きです、ちょうどコーラの看板が入ってるのがさらに夏っぽくて。

投稿: うさ | 2009-06-29 00:24

パパさん。こんばんは。

2時間+100枚以上の撮影お疲れ様でした。
1枚目と2枚目がピントとわずかなSS、構図の違いだけで、こうも雰囲気に差が出るとは驚きです。
バイコレは本当に写真の勉強になります。

今さんの写真でも感じましたが、やはり海は良いですね!
よろしければ今度ご一緒して下さい(*゚ー゚)

投稿: 246 | 2009-06-29 01:28

こんばんは。
こういう風景って、茨城にはないんですよね。何故かと言えば、海沿いを走る電車がないから。

何かこう、昔の甘い思い出とか、昭和の香りとかを思い出させてくれる写真です。
余韻が残りますね・・・・。

投稿: いちご | 2009-06-29 23:21

■うささん
こんばんは。
>コーラの看板
実は、何枚かある同じ写真の中からこれを選んだのが、コーラの看板があったからなんですよ。

1,2枚目と3枚目、記事で書いたことのほかに、もう一つ違いがあります。
それは、カメラの高さ…
1,2枚目は、座ってひざの上にひじを置いて撮ってます。
そして、3枚目は、頭が地面に付くぐらい下から撮ってるんですよ。
このとき、最初に考えていた場所から撮れなくて、撮影場所を探してたんですが、海の反対側から、坂を上ってきて、頂上付近から、目の前に海が広がったとき…メットの中で「これだ!!」と思わず叫んでしました。
そのときの「気持ちの高さ」を探しながら、撮っていたら、地面に頭が付きました。

人間は、何かものを見るときに、目の高さじゃなくて、「イメージの高さ」からものを見ているときがあります。
それが実は、風景をみて、感動したときの「気持ちの高さ」だったりします。
去年のビーナスラインのときに、土手に登ったりしてたのは、それを探してたんですよ。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-29 23:46

■246さん
こんばんは。
そうですね。ちょっとした違いで、かなり雰囲気が違います。
だから、いっぱい撮りましょう。
私が、写真を始めた頃は、デジカメなんて無かったから、一枚一枚それこそ考えに考えて撮っていましたが、それでもなかなか、気に入るものは撮れませんでした。
お金も掛かったしね。
でも、今は、撮ったその場で液晶で確認できるから、少しでも「違うな」と思ったら、設定を少しずつ変えながら撮ってみるといいと思います。
そして、出来るだけ早い時点でPCのモニターで構いませんから写真を大写しにして、見てみてください。
そうすると、「違うな」と思った写真が、実は良かったりすると思います。
客観的に自分の写真が見れるんですね。
実は、撮影の時って、「そこまで来た」って気持ちがあるから、+αで景色を見てるんですよ。
で、客観的に写真を見て、「良いな」と思った写真の感じを覚えて、次の時、それを踏まえて撮ると、段々「自分の好きな自分の写真」て言うのがわかってくると思います。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-30 00:01

■いちごさん
海沿いを走る電車って無いんですか?
意外です。

>昔の甘い思い出…
可愛い彼女と手を繋いで歩いた思い出ですか?(笑
BGMは、山下達郎の「GET BACK IN LOVE」なんてどうですかね。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-06-30 00:04

こんばんは。再びお邪魔します。

>可愛い彼女と手を繋いで歩いた思い出ですか
う~ん、いやきっと、パパ。さんと同じですよ(笑)。

>「GET BACK IN LOVE」
これ、TVドラマの主題歌になっていましたよね。パパ。さんの写真を舞台にしたようなドラマ。

私はもうちょっとだけ古くて、「RIDE ON TIME」とか「甘く危険な香り」ですね。

投稿: いちご | 2009-06-30 22:50

こんばんわ
先に次の記事を見てしまい少々ショックの中ですが(苦笑)
好みは今さんと同じく1枚目です。
ただトータルでの今回のお題にピッタリ合うのは
3枚目かなと思いました。
青く拡がる海・・ではありませんが、でも実に湘南らしい感じです。
どうしてこの街はこんなに人を惹きつけるのでしょうね?
海・坂道・江ノ電・・その答えの一部が垣間見れる様です。
お疲れ様でした。

投稿: s_boldor | 2009-07-01 00:41

■いちごさん
>私と同じ…
奥さんとですか?
いや、旗棒持って、ノーヘルで…>甘い思い出じゃないな(笑

>ドラマ…
実は、この場所選んだのは、そのドラマのワンシーンが頭にあったのと、「GET BACK IN LOVE」が大好きな歌だからなんです。
島田伸介さんが、セパハンのカフェレーサー風SRで雨の中を、海に向かって走っていくんですよ。
バイコレの写真は、歌からイメージを膨らませることが多いです。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-07-01 01:01

■s_boldorさん
驚かしてすみません。
でも、オートバイ降りるわけじゃありませんから…

実は、この三枚のどれにするか、悩んだんですが、結局選びきれませんでした。

一枚目は、今さんが仰るとおりW400でも、撮ってます。
そして、その写真をオヤジに見せたとき「江ノ電にピンがあってもいいんじゃないか?」と言われたのを思い出して撮ったのが二枚目…

さらに、この画角でより広く見せるのにはどうしたらいいかな?と考えて撮ったのが3枚目です。

一旦、いろんな事を整理するために、このブログは閉じますが、コメントさせていただくこともあると思いますので、これからもよろしくお願いします。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-07-01 01:11

こんばんわ 遅コメ失礼します(^^)
この写真の辺りって、湘南ていうんですよね?
憧れのエリアです。湘南の香り、しかと感じました。
こういう写真をブログTOPページにしてみたいです。

投稿: M(えむ) | 2009-07-01 01:46

■M(えむ)さん
おはようございます。
ここは、湘南です。
場所は、すごくいいところですよ。
夏は、ひどい渋滞で四つ輪は動かないし、チャラチャラした若いのが多いし…

でも、何故か行きたくなるんですよね~~

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-07-01 10:02

タクマホのパパ。さん、こんばんわ。
遅コメになってしまってすいません。

七里ガ浜界隈からの眺望…いいですねぇ。
初夏の穏やかな湘南の海、ほんの数百メートル入っただけで、『海辺の行楽地・湘南』とはちょっと違った、浜辺の街に香る穏やかな空気を感じます。
三枚目の写真にぐっとひきつけられました。

以前小田原で暮らしていた頃には、『鎌倉界隈は行楽渋滞の名所』なイメージがあり、寄り付かなかったのが非常に悔やまれます…(泣)

投稿: ばぼちゃん | 2009-07-01 23:15

■ばぼちゃんさん
コメントありがとうございます。

>鎌倉…
今でも、行楽渋滞の名所、ですよ。
でも、一歩はいるといいところがいっぱいあって、すごくいいところなのも確かです。

とはいっても、私もR134以外を走るようになったのは、最近ですけどね。

投稿: タクマホのパパ。 | 2009-07-01 23:31


あんなに舐められたの初めてだって!!まさか頭から足の指先までペロペロされるとは!!
まじ気持ちよすぎて頭がおかしくなりそうだったぜ・・・(*゚∀゚)=3ハァハァ
http://yes.chibatetsuya.com/awj-i05/
しかも謝礼とか言って5万もらったし、俺いい思いしすぎだwwwww

投稿: 逆・援・女ぱねぇっす!! | 2010-03-15 23:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151226/30295660

この記事へのトラックバック一覧です: ~Bike Photo Collection-14 香りを感じる風景とバイク~:

« 密会・・・ | トップページ | お知らせ »