オートバイ小説

2009-06-21

あの時の風が・・・(1)~TelphoneCall~

入梅して、なかなか天気と休みのタイミングが合いません。

そこで、オートバイ小説 第二弾「あの時の風が・・・」

駄文ですが、もし、お時間があれば・・・

*この小説はフィクションです。一部、事実と似通った部分がありますが、登場する人物とは関係ありません。

続きを読む "あの時の風が・・・(1)~TelphoneCall~"

| | コメント (14) | トラックバック (0)